2017.11
10
12


123456789101112131415161718192021222324252627282930
HOMEスポンサー広告ケニア生活>オルカリアスパ

スポンサーサイト

--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オルカリアスパ

Sat

今日は最近仲良しな友達Nyamburaとヘルズゲート国立公園のオルカリアゲート近くに去年オープンしたスパに行ってきました。

IMG_0937.jpg
→オルカリアゲート

これまでもブログで何回か書きましたが、オルカリアでは地熱発電がおこなわれているところです。そう、冷却に使われた排水が再利用される設計になっているのです。

IMG_0932.jpg
→チケットオフィス前にて。この時点で硫黄の匂いがプンプン。

スパといっても、実際は大きな温水プールのようなかんじです。

IMG_0894.jpg
→左奥、もくもくと煙があがっているあたりが発電所のある場所。

手前は深さ1メートル、奥は深さ1.5メートル。子ども用のもっと浅いスペースもあります。硫黄のにおいが強いだけあって、水質も若干ぬめっとしています。熱すぎず、冷たすぎず、という温度なので、いくらでも浸かっていられます。

IMG_0919.jpg

ちなみに、このスパに入るには、国立公園入場料に加え、スパ利用料も払わなければいけないので、レジデントでもトータル1700ksh(2000円くらい)かかります。ボランティアにとっては気軽にこれるお値段ではありませんが、なかなかよかったです。あーそれにしても早く日本の温泉に浸かりたい・・・。
スポンサーサイト

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://sumishiori.blog.fc2.com/tb.php/566-67987b15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。