FC2ブログ

2018.12
11
01


12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マタツ

Sat

ケニア人のおもな交通手段、マタツ。これまで、言葉自体は何度も出してきたと思いますが、説明したことがなかったので、ここで今一度紹介しておきます。マタツとは、14人乗りのミニバスのこと。ケニア人は、ニッサンという言い方もします。それはもちろん日本の自動車会社の日産に由来しており、マタツに使われる車として日産の箱型バンが多く使われているからです。また、マタツいう呼び名は、その昔、わずか3枚のコインで乗れることから、スワヒリ語の数字の3(タトゥ)に由来しているそうです。発車時刻はありません。いっぱいになったら出発。これまで私は最高2時間半待ったことがあります。

IMG_6493.jpg

さて、このマタツ、席は14人分あるとはいえ、途中でどんどん人を拾って、詰め込めるだけ詰めていきます。そのため、通路にも空気椅子で座ります。(通路の幅が狭く、腿が左右の椅子の端に引っかかるため、そんなにつらくはありません。マタツによっては、木の板を両脇の椅子に跨がせて、簡易椅子を作ってくれる場合もあります。)こんなにぎゅうぎゅうなんだから、ちかんの一つや二つくらいあってもいいはずなのに、一度もそんな被害を聞いたことがありません。そういう意味では、やっぱり日本は異常なのでしょうか・・・。

ちなみに、マタツの中には、運賃を回収するコンダクターと呼ばれる人が乗っています。自分が降りたいところに近づいたら、コンダクターに○○で降ろしてと伝えます。すると、コンダクターがどんどんと天井または壁をたたいて、運転手に合図を送り、車がとまるというしくみになっています。
スポンサーサイト

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://sumishiori.blog.fc2.com/tb.php/527-ad6987c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。