2017.11
10
12


123456789101112131415161718192021222324252627282930
HOMEスポンサー広告石鹸PJT>ECDでの手洗い啓発授業開始

スポンサーサイト

--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ECDでの手洗い啓発授業開始

Thu

私がケニア人に対し、「トイレから出た後、手洗いをしていますか?」と聞くと、100%イエスと返ってくるのですが、実生活を盗み見てみると、それは全くのウソ。本当に手を洗う人なんてほとんど見かけません。

また、先日、とあるキオスクにて、石鹸に関する調査をさせていただいたのですが、「石鹸を何に使うの?」という質問に対し、出てくる答えは「洗濯」「食器洗い」「ふろ」。「手洗い」という言葉を口にした人は一人もいませんでした。ここにケニア人の石鹸を使った手洗いに関する意識の低さが表れているように感じます。

大人たちは頭では分かっていても、汚いとか気持ち悪いという感覚が欠落しているから、行動が伴わない。何事も幼少期からの刷り込み、習慣が大切なのではと思い、ECD(幼稚園)で手洗い啓発の活動を始めることにしました。内容はというと、まず最初に、手洗いに関する紙芝居をして、なぜ手を洗う必要があるのかを説明。その後、正しい手洗いの方法を覚えてもらうために、手洗いの歌(Jambo Kenyaを使ったパロディーソング)を紹介、最後にみんなで一緒に歌うという流れです。

今日は、「試しに」という気持ちでとりあえず衛生レベルの低いとされているエリアにある幼稚園3校を訪れてみたわけですが、手応えを感じたので、これからもこの活動を行っていくことに決めました。子どもたちの反応がよく、やっている自分としても、想像していた以上に楽しかったです。

IMG_0028.jpg
→Pilar junior ECD @Kiandege

IMG_7863.jpg
→Happy hand @Kiandege

IMG_7890.jpg
→High Zone @Kiandege

ケニアの子どもたちは、目がクリクリ、瞳が輝いていて、本当にかわいいです。外国人であることをアドバンテージに、できるだけ多くの子供たちに手洗いの大切さを分かってもらえるよう、動きます!
スポンサーサイト

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://sumishiori.blog.fc2.com/tb.php/525-c0f84a42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。