2017.11
10
12


123456789101112131415161718192021222324252627282930
HOMEスポンサー広告職場・活動>国際障がい者デー

スポンサーサイト

--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際障がい者デー

Wed

12月3日は国際障がい者デー。Kongoniのフィールドで、私が所属する社会開発省が企画したイベントが開かれました。(資金はNGO World visionからでています。)うちのオフィスが企画したといっても、実際に動いているのはLucyだけ。Janeは「同じオフィスで働いているのに、何のためのどんなイベントなのか何も知らされていない。すごくUncomfortableだ。自分は別の用がある。」といって、欠席。うちの職場に限らずですが、ケニア人は情報共有がとても苦手だなと思います。

話がそれましたが、今日は、障害を持つ人たちによるエンターテイメント(歌、詩の朗読、劇)から始まり、関係省庁代表者からのスピーチ、羊の引き渡しセレモニー(これから家畜プロジェクトを行おうとしている障がい者グループが、World visionにプロポーザルを書き、今回それが受理されたのです)が行われ、会はお開きとなりました。招待された障がい者の人たちにとっては、多少モチベーションアップにつながったかと思いますが、一般市民への啓発、障がい者問題への理解促進という意味では、まだまだであるように感じました。

IMG_5261.jpg
→マサイ人の障がい者グループによるダンスパフォーマンス。衣装が素敵でした。

IMG_5271.jpg
→4つの障がい者グループ代表がそれぞれどのような活動を行っているかを簡単にスピーチしました。

IMG_5282.jpg
→ユース代表によるスピーチ。県内に障がい者のための特別学級を作ってほしいと政府に訴えかけていたのが印象的でした。(現在ナイバシャには一校もありません。)

IMG_5280.jpg
→CHVは、障がい者が政府からどのような支援を受けることができるかを簡単な寸劇にして説明していました。

IMG_5323.jpg
→羊を受け取る障がい者グループ。その数全部で80頭というので、驚きました。
スポンサーサイト

COMMENT

■ 今年もお世話になりました

こんにちは。元NTC職員のぶち姐です。

Shioriさんの活動の様子(なんと幅広い・・)
東京で陰ながら応援していました。
来年度は、いよいよ帰国に向けての年ですね。

2014年、お世話になりました。
そして、アフリカつながり(きっとまたどこかでお会いできるでしょう)
ということで、引き続き来年度もよろしくお願い致します。

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://sumishiori.blog.fc2.com/tb.php/497-d0393095
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。